その日々での出来事や思ったことを綴っていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
関東旅行記
だいぶ日が過ぎてしまったけど、
3月下旬から4月上旬にかけての関東旅行記を書きます。

まず、最初の目的地は群馬県です。
前の職場に用事‥があるわけはなく、

目的は、そうこれです↓




ムササビの宿として有名な某旅館です。

夜、ムササビがえさ台にやってくると客室の電話が2回鳴り、
来たことを知らせてくれます。
この日は20時40分頃に現れて21時30分にいなくなるまで、
えさ台の栗をのんびりと食べるのが見れました。

ムササビ目的の小さな子ども連れの客も数組いました。
‥ムササビ見て喜んでいるうちらは、子どもと同レベル?


次の日は浅間山に行きました。晴れで良かった。
IMGP7000ks.jpg

こういう風景っていいですよね。


目的地その2 茨城県自然博物館。
前々から行きたいと思っていてようやくこれた。
展示はかなりのボリューム!
足早に見たつもりが2時間かかってしまった。。
企画展でミミズの展示を見つけ、思わず写真を撮る。
IMGP7054ks.jpg

特に好きなわけではないんだけど、ミミズの展示に魅入られてしまった。
生きた『シーボルトミミズ』はキモかったぁ

※今回の旅には望遠と魚眼しか持ってこなかったので、歪んだ写真になってます


目的地その3 千葉県某所。
夏のムササビイベントのネタばれになってしまうので、ここの目的はまだ内緒。
イベント楽しみにしててください!
2007.04.16 Mon 23:39:07 | ムササビ調査記| 0 track backs, 0 comments
第2回 田村市のムサ調査
2007年3月17日。
前回から約1ヶ月が過ぎてしまったが田村市のムササビ生息調査(2回目)を実施した。

田村市には少なくとも約70の神社仏閣がある
それらをしらみ潰しに調査していく。
今回は新しく4箇所を調査した。

社寺林には大切に守られた大木があり、ムササビはその大木をすみかにしている。


調査方法は、木の根元をムササビの糞や食べ跡が落ちていないか探す‥
↑上の写真は調査に同行してもらったK先生。



【さて問題です、この下の写真の階段にはムササビの糞はあったでしょうか?】





答え:ありました!!


今回の結果‥調査した4箇所すべてで生息痕を確認

調査を始める前は、丘陵地が多い田村市にはあまり生息していないと思っていたけど、
予想に反して多くの生息情報が得られるかも!?
2007.03.18 Sun 21:48:01 | ムササビ調査記| 0 track backs, 0 comments
田村市のムサ調査始動!
2007年2月4日。ようやく田村市のムササビ生息調査を始動する。
田村市に通い始めてすでに10ヶ月。ようやくエンジンがかかる‥

まず、移(うつし)地区の神社に同僚の先生と行ってみた。
一番最初に行った神社はあまり大きな森ではないものの、
遠くからでも大木があるのが確認できた。
近くに車をとめて、近づいていくと頭上に『ノスリ』が現れた。


300mm手持ち(トリミング済)。なんとか写せた。
途中で『トビ』も出てきて、お互いにけん制しているようだった。



この神社には大木があり、ムササビが住んでいそうな雰囲気があった。


↑同僚の先生。



雪が少なく土の色が出ていたため、痕跡探しが大変かと思ったが、
神社の石段(階段)でムササビの糞を数個発見できた!


ムササビ確認1箇所目?♪


その後、使っていそうな「樹洞」と「スギの虫こぶの食べ跡」を確認した。



たいていの人はムササビは山奥にしかいないと思っている。
しかし、実際は人の近くに住んでいることも多い。

もしムササビが近くに住んでいるという事実を知って、
少しでも何かを考える材料になればと思う。


次回調査にも期待!
2007.02.04 Sun 15:04:40 | ムササビ調査記| 0 track backs, 5 comments
巣箱の冬景色
久しぶりに天栄へ

巣箱を見回りに行く。積雪は約30?50cm。
次回はスノーシューが欲しいな。
巣箱は雪を被っていたが、使ってくれているのだろうか?

冬は生き物の気配が少ないせいか時間が止まったように感じる。
しーんとした中で突然ザザッと雪が落ちる音にびっくりする。



2007.01.13 Sat 23:18:12 | ムササビ調査記| 0 track backs, 0 comments
東京旅行(2)
東京の某ビジターセンターのムササビ巣箱が落下してしまったとの連絡を受け,新しい巣箱を設置しに行きました。


場所モロバレ(笑)

設置してその次の日にムササビが利用した痕跡があったそうです。
そんな待ち遠しかったんでしょうか?
ここは親子で使っていたこともあるので,もしかするとお気に入りの場所かもしれません。



次の日は上野動物園に行きました。
クマ舎が新しくなっていました。
上からと横から(ガラス張りで)見れるように展示に工夫があって面白かったです。
でも,クマにとっては隠れ場があまりなさそうなのでストレスが大きくならないのかなぁと思ってしまいました。

 

夜行性館の『タイリクモモンガ』
(シャッター速:1.5秒,絞り:F4.5,ISO:1600,Photoshop補正でこんな感じ,ストロボは使っていません


タイリクモモは目がデカイ!

撮影機材:*istDS タムロン200mmF3.5,フィッシュアイズーム10?17mm 
2006.11.04 Sat 17:20:23 | ムササビ調査記| 0 track backs, 0 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。