その日々での出来事や思ったことを綴っていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
最近 多忙の理由
今年も 湯本地区文化祭で、地域再生展示をやります。

とき: 11月8、9日
ところ: 天栄村 高齢者コミュニティセンター(湯本小学校の近く)

内容:
?姿を変えた山林 ?羽鳥湖周辺の植生の変化?

?湯本の自然遺産 ?約3年間の生き物学術調査の結果から?


入場無料です。 余裕がある方はぜひお越しください。


告知チラシはこちら↓ クリックすると拡大されます。
08110809s.jpg
2008.10.29 Wed 19:17:01 | お知らせ| 0 track backs, 1 comments
光るキノコ
今日(26日)の民友新聞の一面に、天栄村湯本で確認した光るキノコの写真が掲載されました。

まだ見ていない人はコンビニに走ってください。

手遅れだった人は図書館で見てください。


追加:光るキノコの記事が見れます(←クリック)
2008.07.26 Sat 15:53:20 | お知らせ| 0 track backs, 4 comments
O高校のみんなへ
生物のテストはどうでしたか?

もし赤点者がいた場合は…みんなでシカ肉パーティーをやります(マジで)

2008.07.03 Thu 15:45:20 | お知らせ| 0 track backs, 9 comments
講演会のお知らせ
来週の5月18日(日)に福島市小鳥の森で、講演会があります。

以下案内です。


講演会 「樹洞にすむ哺乳類」 他
> 日時:2008年 5月18日(日)
> 場所:福島市小鳥の森 ネイチャーセンター
>  〒960-8202 福島県福島市山口字宮脇98 
>  JR 福島駅東口より福島交通のバス文知摺方面 岡部下車 徒歩約30分
>
>10:00?12:00 講演会
> 「樹洞にすむ哺乳類」
> ?ムササビ、モモンガ、ヤマネ、コウモリの生態?
> 講演:岩崎雄輔氏(福島県野生動物研究会)
>     鈴木邦彦氏
>     鈴木圭氏(東京農業大学)
>     佐藤洋司氏(福島県野生動物研究会)
>
> 13:30?15:00 テレメ鬼ごっこ:協力 福島ニホンザルの会
> 企画展示:ムササビの森へようこそ!,福島の生き物写真展も開催中
> 申し込み・問い合わせ:小鳥の森 までお電話でお願いします 
     Tel.024-531-8411




今日は、18日に使う小物を雑貨屋で仕入れてきた。

080511_1755~0001

何に使うかは当日までのお楽しみです。 えっ? なんとなくわかるって? しーっ。


モモンガのぬいぐるみもあったので、つい衝動買い(笑)
080511_1756~0001


2008.05.11 Sun 18:57:15 | お知らせ| 1 track backs, 1 comments
今年度にやること
4月より小野町へ通勤することになりました。
しばらくは天栄村から通います。


今年度にやることを整理してみます。
●天栄村の小型哺乳類(ネズミ・モグラ・コウモリ)の生息調査
●相馬市の小型哺乳類(ネズミ・モグラ・コウモリ)の生息調査
●福島県の外来種(アライグマ・ミンク)の調査
●尾瀬のニホンジカ調査
●哺乳類学会学会発表
●たまっている論文の執筆
  …などなど

うわぁ やりきれるかな(汗)
2008.04.12 Sat 13:53:04 | お知らせ| 0 track backs, 0 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。