その日々での出来事や思ったことを綴っていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
重要なタンパク源
昨日、某所でいただいたハクビシン
IMGP1304ks.jpg
この個体は狩猟で獲られたもの(ハクビシンは狩猟獣です)

------------------------------------------------------------
狩猟については、あまり良いイメージを持っていない人が多いかもしれない。
しかし、狩猟と野生動物の関わりはとても深い。
例えば、シカが最近増えているのは狩猟圧の低下が大きな要因と言われている。
狩猟を知ることは野生動物を知ることにつながることも多々あるのだ。
------------------------------------------------------------

<解体中の風景は、グロいので略>

IMGP1319s.jpg
‥お肉は約350gしか取れなかった。
何料理にしようかな?
カレー、シチュー、トマト煮あたりかな。
頑張った自分へのクリスマスプレゼント(笑)

もちろん研究も兼ねていて、臓器は研究機関へ送る予定。
2008.12.26 Fri 20:58:11 | 哺乳類| 0 track backs, 2 comments
サル調査会?
サルを追い上げてこのような場所も歩いた。
IMGP1279s.jpg
足を踏み外せば軽傷では済まなそうなハードな場所。


その反動なのか、昼休みによくふざける。
IMGP1264s.jpg
劇団○季ライオンキングの真似らしい‥(笑)
頭に被っているのは、キツネの毛皮。


真下から(笑)
IMGP1274s.jpg
2008.12.23 Tue 15:37:53 | 哺乳類| 0 track backs, 2 comments
サル調査会
毎年恒例の福島市のサル調査会。

IMGP1081ks.jpg
識別されたサルの群れの頭数・齢構成などを調べる。

県外からも調査協力者が多数集まる。
ほんとは県内で多くの参加者がいればよいのだけれど。。

先週、参加したときはサルを追い上げる担当で、このような場所を歩いた↓
IMGP1150s.jpg
立って歩ける道じゃ無いし!
サルのように四つんばいになって通ると、サルの落し物多数!!(=地雷ともいう)

懲りずに明日・あさってにも参加する予定。


サルとは今後も長く付き合っていくことになるのだろう。
あまり好きにはなれないけどね。

2008.12.19 Fri 16:52:39 | 哺乳類| 0 track backs, 0 comments
サルの追い上げ
サルの追い上げ …ロケット花火などを使って、里へ下りてきたサルを山へ追い払うことをいう。

一週間ほど福島市でその仕事をしてきた。
この時期は桃の最盛期で、桃園が集中的にサルに狙われる。

農園の周囲には電気柵が張り巡らされ、マネキンの見張り?が置いてある。
IMGP9553s.jpg
このマネキン怖い…


それでもサルは電気柵の隙間を見つけ、農園にたびたび出没する。
やはり山の植物よりも桃の方が美味しいからだろう。

IMGP9577s.jpg
サルが残していった桃の食べかけ。


電気柵の身回り中に、網に足がからまってしまった子ザルを見つけた。
IMGP9568s.jpg
この頃はかわいいんだけどなぁ…

悪い大人になるなよと言い聞かせて、電気柵の外へ逃がした。


2008.08.17 Sun 12:20:24 | 哺乳類| 0 track backs, 5 comments
コウモリバイト
7月31日。コウモリ調査バイト。
…県内某所、ダムの管理用通路にいるコウモリ(種類と頭数)を調べるというバイトです。

中は結構広く、「コキクガシラコウモリ」が全体で約100頭くらいいた。

こんな感じに、通路の天井にぶらさがってます↓
IMGP8917s.jpg

よくわからないので拡大!

IMGP8917ks1.jpg

さらに拡大!

IMGP8917ks2.jpg
やや頭をかしげるようなしぐさ超ラブリー♪


その他には、キクガシラコウモリ、モモジロコウモリも確認。
こんな人工の場所も使うんだねぇ。
2008.08.02 Sat 15:29:37 | 哺乳類| 0 track backs, 1 comments
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。