その日々での出来事や思ったことを綴っていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
チチタケうどんが出来るまで
先日、某所でチチタケを採取したので、調理してみた。

IMGP9749s.jpg

チチタケの名前の由来は、白い乳液状のものが出ることから。
IMGP9750s.jpg

包丁で縦に切ってみると、かさの部分からにじみ出てくるのがわかる↓
IMGP9752s.jpg

まず油で炒めてから、軽く醤油で味付けをして、冷凍うどんと少々の水を投入。
IMGP9756s.jpg

チチタケの味を知りたいのでシンプルにしてみた。
IMGP9757s.jpg
味は、まぁまぁだと思う。

村の人とも話したけど、飛び抜けておいしいというわけではない。

栃木では需要が高いためか、とちぎや那須ナンバーの車がよく停まっている。
たぶんこのチチタケを採りに来ているのだろう。
ただ、高速代を使って採りに行くくらいおいしいかというかいうと…

ちなみに、ここの村人はほとんど食べない。
美味伝説が一人歩きしている面もあるんじゃないかな。
栃木などでは高く売れるらしいから、商売目的で採りに来ているのだろう。

それっていま流行りの「持続可能な…」じゃないよね。
スポンサーサイト
2010.08.01 Sun 21:53:55 | 冬虫夏草・菌類| 0 track backs, 0 comments
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。