その日々での出来事や思ったことを綴っていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
ムサ・モモ授業
テーマは「ムササビ・モモンガの滑空の探求」
この授業も4校目。これまで勤務した学校全てでおこなっている。
資料を参考に自分なりにアレンジしている。

ムササビ・モモンガの簡単な生態を説明してから、
重心飛膜の効果高さによる飛距離の違いについて滑空モデルを使って実験した。

滑空モデル作り風景。 材料は紙と割り箸。
IMGP7406s.jpg


重心や翼(飛膜)の角度をうまく調整すれば、結構飛ぶ!
IMGP7412s.jpg

これは誰の手でしょう?


剥製やぬいぐるみの他にモモンガ(生体)も連れてきた。
体の大きさを実感してもらったり、体の構造を観察してもらったりした。
IMGP7416s.jpg

このモモンガはある程度慣れているので触れます(でも皮手の着用は必要)。


〈生徒の感想を一部紹介〉
●リスとは違う点がわかった。
●ムササビとモモンガの体はすごく細いことがわかった。
●飛べるのに活動範囲がせまいのは驚いた。
●重心が分散している方が飛べると思ったけど違った。
●予想と違うことが多く驚いた。モモンガの飛膜にはちゃんと意味があるのだと感心した。
●なんで鳥みたいに飛ばないでムササビは滑空なの?

スポンサーサイト
2008.07.11 Fri 20:21:48 | 授業| 0 track backs, 6 comments
コメント
この記事へのコメント
ぽくが持った
モモンガだあー
2008.07.11 Fri 20:26:16 | URL | 2415(♀) #-[ 編集]
コメント早っ!

いまモモンガはエサを食べてるよ。
2008.07.11 Fri 20:31:27 | URL | むさんが #-[ 編集]
目がくりくりで可愛かった
2008.07.11 Fri 23:28:18 | URL | まぢかる #-[ 編集]
モモンガ授業楽しそう
こんにちは。
まさに生きた授業ですね。みんな楽しそうです。紙飛行機を飛ばすより、モモンガ滑空モデルを飛ばしてもらった方が勉強になりますね。^^;
2008.07.13 Sun 09:24:22 | URL | doudesyo #LkZag.iM[ 編集]
>doudesyoさん
これは生徒のウケがよいんですが、
準備がかな~り大変なんです。
でも、生徒が書いてくれた感想を読むのが
楽しくてやってます。
感想が「楽しかった。」の一言だけだと、ちょっとガッカリします(笑)
2008.07.13 Sun 13:27:57 | URL | むさんが #-[ 編集]
いいな~~この授業
おれも受けたいぞーーv-10
2008.07.15 Tue 21:32:03 | URL | うちだくん #zMcGgEQE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。